カウンセリングにより一人一人に合った漢方薬を選ぶから安心です。 福岡で漢方薬を探すなら漢方なごみ堂 【福岡市南区の漢方薬局】

menu

漢方薬なごみ堂|福岡

不妊症相談(多嚢胞性卵巣症候群、高プロラクチン血症)27歳

結婚3年

結婚を期に引っ越しをして

なれない土地での生活でストレスから

生理不順になった。

2年半前から不安感やイライラ、吐き気、気が沈むことが

多くなり、朝がおきれなくなった。

不妊治療の為に婦人科へ通院をはじめ

多嚢胞性卵巣症候群、高プロラクチン血症と診断された。

排卵誘発剤のクロミット、

カバサールを処方された。

基礎体温をみるとギザギザ。

多嚢胞性卵巣症候群によくみられる

典型的な波形。

排卵誘発剤を服用しても

排卵しないときもある。

<<処方1>>

活血剤、化痰剤、疏肝理気剤、
炒り麦芽を服用頂いた。

<<経過1>>

1か月服用で、イライラや気分の落ち込み

吐き気など自律神経失調症からくる

症状はほとんどなくなった。

誘発剤服用で排卵もおこっている。

<<処方2>>

体調良好より

同処方。

<<経過2>>

体調も良く

ギザギザだった基礎体温が綺麗な2層に

なった。

<<処方3>>

今回より周期療法、

低温期

活血剤、化痰剤、疏肝理気剤

高温期

気血双補剤、疏肝理気剤

全周期

炒り麦芽
<<経過4>>

基礎体温、体調共に良好

タイミングの回数を増やすように

アドバイス。

<<処方4>>

同処方で3か月服用。

<<経過5>>

漢方薬服用から6か月で

自然妊娠。

その後心拍確認でき、

現在14週妊娠継続中。

<<考察>>

結婚を期に引っ越しし

ストレスから多嚢胞性卵巣症候群、高プロラクチン血症

になられたのではないかと思います。

漢方薬服用で

ストレスからくる症状は早いうちに

改善されました。

基礎体温表も綺麗な2層になってきたので

同処方で半年服用頂き

妊娠されました。

ストレスが女性の身体に及ぼす

影響の大きさが良く分かった症例です。

関連記事

お問い合わせ・ご相談無料 0925548770

福岡市南区向野1-20-22
(高宮通り沿い南郵便局隣)

【 営業時間 】
平日 午前10時~午後7時
日祝 午前10時~午後5時
(第1・3・5水曜・毎週木曜日定休)

まずはご相談ください。 無料のカウンセリングから承ります。

《電車でお越しのお客様へ》
●西鉄高宮駅より徒歩9分
●西鉄大橋駅より徒歩8分

《バスでお越しのお客様へ》
野間四つ角でお降りください(徒歩3分)

天神方面から
● 明治通り朝日会館前 10乗り場
51・52番系統
● 大丸前 4C乗り場
61・151・152・161番系統

博多方面から
● 郵便局近くD乗り場
64・66・67番系統