カウンセリングにより一人一人に合った漢方薬を選ぶから安心です。 福岡で漢方薬を探すなら漢方なごみ堂 【福岡市南区の漢方薬局】

menu

漢方薬なごみ堂|福岡

癌(がん)

ガン治療に漢方が果たす役割

漢方治療はがん手術後の体力回復を促進し、抗がん剤療法や放射線療法における副作用を減らすことにより通常療法の欠点を補い、がん患者の延命やQOL(Quality of Life=生活の質)の向上に寄与することが数多く報告されています。

漢方は、体の不調を正常な方向に戻す手助けをし、私たちが生まれながらにして持っている生体防御システムや自然治癒力を活性化させるための治療手段です。がんを持った体では、いろいろな生体機能のバランスが乱れており、それが悪循環を生んでいます。

たとえば、消化吸収機能が衰えてくると栄養状態が悪くなり免疫機能も低下します。免疫力が低下すると感染症などにかかりやすくなり、ますます食欲や体力がなくなります。体力が低下すると血行も悪くなって体に老廃物が蓄積するようになります。老廃物が蓄積し体の新陳代謝が低下すると、ますます治癒システムが働きににくくなります。

これらの悪循環をどこかで断ち切って、体の防御システムや治癒力を立て直してやれば、がんに対する抵抗力を高めることができ、がんの縮小や延命の手助けにもなります。

有効な治療法のない進行がんの場合には、体の免疫力や全身状態の改善を行って、QOLの改善をはかりながら少しでも長くがんと共存していくという戦略も必要です。

お問い合わせ・ご相談無料 0925548770

福岡市南区向野1-20-22
(高宮通り沿い南郵便局隣)

【 営業時間 】
平日 午前10時~午後7時
日祝 午前10時~午後5時
(第1・3・5水曜・毎週木曜日定休)

まずはご相談ください。 無料のカウンセリングから承ります。

《電車でお越しのお客様へ》
●西鉄高宮駅より徒歩9分
●西鉄大橋駅より徒歩8分

《バスでお越しのお客様へ》
野間四つ角でお降りください(徒歩3分)

天神方面から
● 明治通り朝日会館前 10乗り場
51・52番系統
● 大丸前 4C乗り場
61・151・152・161番系統

博多方面から
● 郵便局近くD乗り場
64・66・67番系統