福岡で漢方薬を探すなら漢方なごみ堂【福岡市南区の漢方薬局】

menu

漢方薬なごみ堂|福岡

扶正祛邪(ふせいきょじゃ)で風邪対策

こんにちは

今年も風邪の季節がやってきました。

中医学で

扶正祛邪(ふせいきょじゃ)という考えがあります。

扶正=免疫力を上げる

祛邪=邪気(ウイルスなどを取り除く)

免疫力を上げ、
ウイルスなどの感染症を排除する。

身体を守る力を衛気といい、
衛気が衰えた状態を衛気虚といいます。

衛気虚に対する漢方薬は玉屏風散です。
リンクはってます

祛邪するものとしては板藍根(ばんらんこん)です。
リンクはってます。

板藍根は風邪や、インフルエンザの予防、改善のために

用いられます。

玉屏風散&板藍根

で今年の冬を乗り切ろう

「去年も板藍根の事を、ブログに書いな~
どんな感じで書いたのかな。」

と見てみたら、

なんと、書いたのが去年の今日でした。

11月10日でも、11月12日でもなく、
11月11日

どうでも良いことですが、なんかびっくり

そろそろ、
必要になってくる時期という事ですね。

関連記事

お問い合わせ・ご相談無料 0925548770

福岡市南区向野1-20-22
(高宮通り沿い南郵便局隣)

【 営業時間 】
平日 午前10時~午後7時
日祝 午前10時~午後5時
(第1・3・5水曜・毎週木曜日定休)

まずはご相談ください。 無料のカウンセリングから承ります。
《電車でお越しのお客様へ》
●西鉄高宮駅より徒歩9分
●西鉄大橋駅より徒歩8分

《バスでお越しのお客様へ》
野間四つ角でお降りください(徒歩3分)

天神方面から
● 明治通り朝日会館前 10乗り場
51・52番系統
● 大丸前 4C乗り場
61・151・152・161番系統

博多方面から
● 郵便局近くB・C乗り場
64・66・67番系統