福岡で漢方薬を探すなら漢方なごみ堂【福岡市南区の漢方薬局】

menu

漢方薬なごみ堂|福岡

梅雨時期は要注意

こんにちは(^_-)-☆

梅雨時期湿気が悪さをして、

体調不良になる方がいつもよりおおいですね。

また、体調不良が、以前漢方薬で改善されて、

しばらく見えなかったお客様が、

久しぶりに来られるという事が、梅雨時期はちらほらあります。

先日は12年ぶりのお客様が来られました。

相談内容は、梅雨のこの時期に多い、

浮腫み、身体のだるさ、冷え症などです。

整骨院に行ったら、身体全体が浮腫んでいる

頭まで浮腫んでいると言われたそうです。

頭って浮腫むんでしょうか・・・

頭蓋骨の周りの頭皮が浮腫んでいるという事でしょうか(*_*;

漢方薬

利水消腫、化湿 (血管や消化管の余剰の水分を血管に引き込んで、浮腫みをとる)

のはたらきの防己黄耆湯

補陽散寒(血行を促進することで機能を高め利水の効能を強める)

のはたらきの人参湯を服用頂きました。

2週間服用頂き再びご来店。

浮腫みやだるさ、冷えは気にならなくなり

整骨院の先生からも頭の浮腫みがとれてると言われたそうです。

梅雨の間はぶり返さないよう

しばらく続けて服用頂くことになりました。

梅雨のこの時期は体調を崩したり、

良くなっていた症状が再び出たり・・・

体調管理に気を付けましょうね(*^-^*)

関連記事

お問い合わせ・ご相談無料 0925548770

福岡市南区向野1-20-22
(高宮通り沿い南郵便局隣)

【 営業時間 】
平日 午前10時~午後7時
日祝 午前10時~午後5時
(第1・3・5水曜・毎週木曜日定休)

まずはご相談ください。 無料のカウンセリングから承ります。
《電車でお越しのお客様へ》
●西鉄高宮駅より徒歩9分
●西鉄大橋駅より徒歩8分

《バスでお越しのお客様へ》
野間四つ角でお降りください(徒歩3分)

天神方面から
● 明治通り朝日会館前 10乗り場
51・52番系統
● 大丸前 4C乗り場
61・151・152・161番系統

博多方面から
● 郵便局近くB・C乗り場
64・66・67番系統