福岡で漢方薬を探すなら漢方なごみ堂【福岡市南区の漢方薬局】

menu

漢方薬なごみ堂|福岡

42歳(女性)婦人病相談

《お悩みの症状》
頭痛が4~5年前より徐々にひどくなっている。
病院から出されている薬も増えている。
頭痛を抑えるための解熱鎮痛剤、を連日服用している為に
生理不順から、無月経になり、生理をおこすために、
ホルモン剤を使ってカウフマン療法をしている。

カウフマン療法をすることで、生理は来るようになった。
しかしカウフマン療法の為の、ホルモン剤の服用をするようになり、
頭痛薬をのんでも頭痛が改善されず、身体のだるさが強くなった。
身体のきつさに耐えかねてご来店。

頭痛、生理不順以外にも、手足の冷え、立ちくらみ、イライラ、
などがある。

まずは、漢方薬で頭痛を改善し、まずは、鎮痛剤を服用しなくてよい身体にして、
鎮痛剤の常用を避けることで、生理不順を改善することにしました。

《処方1》
漢方薬は、散寒剤、滋陰補血剤を服用頂いた。
カウフマン療法の為のホルモン剤は服用中止。

《経過1》
1か月で、頭が前よりすっきりし、毎日飲んでいた鎮痛剤は
服用しなくてもいい日がある。
生理は来ていない。

《処方2》
体調が良いという事で、同処方で3か月半服用。

《経過2》
漢方薬の服用を始め、鎮痛剤の服用を減らすようにして、
3ヶ月で、生理が普通にきた。鎮痛剤を服用することもかなり減った。

《現在の状況》
頭痛を改善するための鎮痛剤の常用で、
生理不順になり、その改善の為のホルモン剤で、頭痛、倦怠感が
増すという悪循環からぬけだせた・・・と感想を頂き
漢方薬で改善されて良かったです。

関連記事

お問い合わせ・ご相談無料 0925548770

福岡市南区向野1-20-22
(高宮通り沿い南郵便局隣)

【 営業時間 】
平日 午前10時~午後7時
日祝 午前10時~午後5時
(第1・3・5水曜・毎週木曜日定休)

まずはご相談ください。 無料のカウンセリングから承ります。
《電車でお越しのお客様へ》
●西鉄高宮駅より徒歩9分
●西鉄大橋駅より徒歩8分

《バスでお越しのお客様へ》
野間四つ角でお降りください(徒歩3分)

天神方面から
● 明治通り朝日会館前 10乗り場
51・52番系統
● 大丸前 4C乗り場
61・151・152・161番系統

博多方面から
● 郵便局近くB・C乗り場
64・66・67番系統