福岡で漢方薬を探すなら漢方なごみ堂【福岡市南区の漢方薬局】

menu

漢方薬なごみ堂|福岡

乳輪下膿瘍と体臭と漢方薬の関係

こんにちは(^_-)-☆

先日、
乳輪下膿瘍のご相談のお客様が
来られました。乳輪下膿瘍のご相談で漢方薬を服用されているお客様が何人かいらっしゃいます。

しかしほとんどの方は、

キズを覆うパットで患部はおおわれており、

実際は患部を見ることはできません。

このお客様も、病院での診察時に先生に見せるが

自分では見ないそうです。

漢方薬を2週間服用頂き、ずいぶんいいようです。

「パットで覆われているのに良くなっているのが

わかるんですか?」

と伺うと、

痛みがだいぶ良くなった事と

病院の先生からも、よくなっていると言われ、

近いうちに治療が終了しそうだと言われたそうです。

本当に良かったです。

そして、そのお客様が

「体臭にもこの漢方薬は良いんですか?」

言われました。

脇の匂いが以前から気になっていたが、

漢方薬を服用し初めて、匂いがしなくなったそうです。

乳輪下膿瘍の改善の漢方薬で、

体臭も良くなったという、副作用ではなく、副産物です(*^_^*)

漢方薬を服用するとそういったことが時々、あります。

子宮筋腫の改善や進行をおさえる為に漢方薬を服用していたら、

肌が白くなったと言われたお客様がありました。

子宮筋腫の原因の、瘀血の改善の為の漢方薬を服用したら

同じく瘀血が原因の色素沈着が改善されたため、

美白になったという事だと思います。

乳輪下膿瘍の改善の漢方薬は、

清熱解毒(消炎、解熱、化膿の抑制、抗菌、抗ウィルス)

のはたらき、の漢方薬を服用頂きます。

漢方薬は、乳輪下だけでなく

身体全体に効いてきますので、

清熱解毒のはたらきで、脇の下の細菌の繁殖を抑えて、

体臭の改善につながったとみられます。

このお客様は、もともと解毒機能が不良の体質であり、

その結果 乳輪下膿瘍や体臭が気になるようになったのかも

しれませんね。

一粒で2度おいしい

グリコキャラメルのような漢方薬です。

歳がばれる~

(>_<)

関連記事

お問い合わせ・ご相談無料 0925548770

福岡市南区向野1-20-22
(高宮通り沿い南郵便局隣)

【 営業時間 】
平日 午前10時~午後7時
日祝 午前10時~午後5時
(第1・3・5水曜・毎週木曜日定休)

まずはご相談ください。 無料のカウンセリングから承ります。
《電車でお越しのお客様へ》
●西鉄高宮駅より徒歩9分
●西鉄大橋駅より徒歩8分

《バスでお越しのお客様へ》
野間四つ角でお降りください(徒歩3分)

天神方面から
● 明治通り朝日会館前 10乗り場
51・52番系統
● 大丸前 4C乗り場
61・151・152・161番系統

博多方面から
● 郵便局近くB・C乗り場
64・66・67番系統