福岡で漢方薬を探すなら漢方なごみ堂【福岡市南区の漢方薬局】

menu

漢方薬なごみ堂|福岡

「めまい」がある方は水分とりすぎに注意

こんにちは(^_-)-☆

最近「めまい」のご相談が増えております。

病院ではメニエルではなく

良性発作性頭位めまい症という診断や

自律神経失調症、更年期障害、

など様々な診断をされていますが、

症状は同じ「めまい」です。

めまいにもフワフワする感じ

ゆれる感じ、回る感じ(回転性のめまい)

足元がふらつく感じ

といろいろあって、

中医学や日本漢方では

診断名は関係なく

めまいの状態や、

どんな時にめまいが起こりやすいか

などが重要になります。

春先にめまいが多くなるのは

気圧の変化がはげしく

自律神経のバランスが崩れやすいことや、

雨の日が続くことも影響しているように思います。

めまいは、

耳の中にある平衡感覚を司る

三半規管のリンパ液がほんの微量ですが増え

そのリンパ液が過剰に回ったり揺れたりすることで

身体自体が回ったり揺れたりしていると

脳が判断するために起こります。
頭を動かすとぐるっとめまいがするのは

そのためです。

ですから、めまいをおこしやすい方は、

身体に痰湿といって余分な水を溜めこみやすい方

に多く、もともと胃腸が弱い方が多いといえます。
ですから、

改善の為には、

身体の中の余分な痰湿を取り除く

半夏白朮天麻湯

苓桂朮甘湯などの

化痰剤利水剤などが適応となります。
日常生活では

水分の過剰摂取は避けて

汗をちょっとかくくらいの軽い運動

(頭はあまり動かさないで出来る運動限定、

鉄棒とか、まさかしないとは思いますが絶対だめ・・・)

がお勧めです。
めまいがするので、血がさらさらになるようにと

1日2リットルの水をのみ、

家でじっとしてたら、

どんどんめまいが悪化したという方がいらっしゃいましたが、

当然の結果のように思います。

水分補給はもちろん大切ですが
水はけが悪い体質の方や、

胃腸が弱い人は、

水分をむやみに摂りすぎないよう注意することも

めまい発作を起こさないためには、

大切ですね。

 

sopuIMG_3375_TP_V

 

関連記事

お問い合わせ・ご相談無料 0925548770

福岡市南区向野1-20-22
(高宮通り沿い南郵便局隣)

【 営業時間 】
平日 午前10時~午後7時
日祝 午前10時~午後5時
(第1・3・5水曜・毎週木曜日定休)

まずはご相談ください。 無料のカウンセリングから承ります。
《電車でお越しのお客様へ》
●西鉄高宮駅より徒歩9分
●西鉄大橋駅より徒歩8分

《バスでお越しのお客様へ》
野間四つ角でお降りください(徒歩3分)

天神方面から
● 明治通り朝日会館前 10乗り場
51・52番系統
● 大丸前 4C乗り場
61・151・152・161番系統

博多方面から
● 郵便局近くB・C乗り場
64・66・67番系統