福岡で漢方薬を探すなら漢方なごみ堂【福岡市南区の漢方薬局】

menu

漢方薬なごみ堂|福岡

緑内障を漢方薬で改善

こんにちは。

先日、緑内障のご相談のお客様から

漢方薬を1ケ月服用で

眼圧が17から11に下がったと嬉しいご報告がありました。

このお客様は10年前と7年前に

2度の緑内障の手術をされてますが

最近になり再び眼圧が上がり始め

病院では薬を追加され治療をされていましたが

眼圧は低下しなかったとのことです。

自覚症状は

くもって見えて視野がすっきりしない。

ドライアイ、目の疲れなどがありましたが

それらの症状も漢方薬服用後は感じなくなりました。

眼球内には房水という液体で満たされていて

この房水の流出が何らかの原因で悪くなるととで

眼圧が上昇し視神経を圧迫し障害をおこします。

また、眼圧が正常でにもかかわらず、

緑内障を発症する方もあります。

漢方薬での改善方法は

視神経の血流障害を改善する活血剤や、

房水の水はけを良くする利水剤を服用することで

視神経の改善や、眼圧の低下をはかります。

眼圧上昇や、緑内障でお悩みの方は

漢方薬での改善ができます。

お気軽にお問い合わせください。

関連記事

お問い合わせ・ご相談無料 0925548770

福岡市南区向野1-20-22
(高宮通り沿い南郵便局隣)

【 営業時間 】
平日 午前10時~午後7時
日祝 午前10時~午後5時
(第1・3・5水曜・毎週木曜日定休)

まずはご相談ください。 無料のカウンセリングから承ります。
《電車でお越しのお客様へ》
●西鉄高宮駅より徒歩9分
●西鉄大橋駅より徒歩8分

《バスでお越しのお客様へ》
野間四つ角でお降りください(徒歩3分)

天神方面から
● 明治通り朝日会館前 10乗り場
51・52番系統
● 大丸前 4C乗り場
61・151・152・161番系統

博多方面から
● 郵便局近くB・C乗り場
64・66・67番系統