福岡で漢方薬を探すなら漢方なごみ堂【福岡市南区の漢方薬局】

menu

漢方薬なごみ堂|福岡

ピアノの先生の五十肩

こんにちは

五十肩の漢方相談です。

五十代女性。

1か月前くらいから、肩を上げると強い痛みがするようになった。

また重だるい感じが常にある。

病院で貼り薬と消炎鎮痛剤が出たが、

飲むと胃の調子が悪くなり

続けてのめない。

夜中は痛みで時々目が覚める。

ピアノの先生なので、痛みがあると仕事に支障をきたす為

どうにかしてほしいとご来店。

痛み以外の体調をうかがうと

日頃から胃腸が弱く、軟便気味。

湿痺(身体に水分が停滞する事によりおこるしびれ痛み)

と考えて

漢方薬は

二朮湯(にじゅつとう)

を処方しました。

2週間の服用後再びご来店。

痛みはかなりの改善がみられ、

仕事も普通にこなせるようになった。

胃腸も調子がいいので

服用をやめてもいいかと。

喉元過ぎれば・・・・

の例え通り

「今服用をやめちゃうと、たぶんぶり返すと思うので、

もう2週間飲んで、よさそうなら、

漢方薬の量を減らして様子見たらどうでしょうか?」

お客様

「私も今やめるのは心配だと思ってたのよね。」

お客さんの心理は複雑です。

ダメとわかっているが
あえて言ってみて、ダメって言ってもらって確認したい。

という心理でしょうか。

勉強になります。

関連記事

お問い合わせ・ご相談無料 0925548770

福岡市南区向野1-20-22
(高宮通り沿い南郵便局隣)

【 営業時間 】
平日 午前10時~午後7時
日祝 午前10時~午後5時
(第1・3・5水曜・毎週木曜日定休)

まずはご相談ください。 無料のカウンセリングから承ります。
《電車でお越しのお客様へ》
●西鉄高宮駅より徒歩9分
●西鉄大橋駅より徒歩8分

《バスでお越しのお客様へ》
野間四つ角でお降りください(徒歩3分)

天神方面から
● 明治通り朝日会館前 10乗り場
51・52番系統
● 大丸前 4C乗り場
61・151・152・161番系統

博多方面から
● 郵便局近くB・C乗り場
64・66・67番系統