福岡で漢方薬を探すなら漢方なごみ堂【福岡市南区の漢方薬局】

menu

漢方薬なごみ堂|福岡

ストレスからの咽喉のつまり感

こんにちは(^-^*)

年末に来られたお客様は、

病院に3回し入院し
抗がん剤や放射線治療を終えられて、
がん治療を終了し、

退院されたばかりの方でした。

治療によって免疫力が低下し、
体力がおち、
貧血気味。

癌に対する不安感。
咽喉の違和感やつまり感、
息ができなくなって
このまま死んじゃうんじゃないかという不安。
さらに、
自分の癌がわかる数か月前に、
お姉さんが、癌で亡くなった、
という、かなり、
ストレスのある状況でのご来店でした。

漢方薬は

気血双補剤の

十全大補湯(じゅうぜんだいほとう)

疏肝解鬱、理気剤の

柴朴湯(さいぼくとう)

を処方しました。

漢方薬を服用開始から10日くらいの

年明けに連絡すると、

100%とは言えないまでも
体調はすこぶる良好で、

外にも出かけて、なるべく身体を動かすように
されているとのこと。

2月からは仕事も復帰される予定だそうです。

咽喉の詰まるような違和感も全くなくなっているとのことで

本当に良かったです。

咽喉のつまり感は

梅核気(ばいかくき)

(梅干しの種がのどにつまった感じ)

と言われ、
ストレスがある方に
比較的多くある症状で、

胃や肺や気道のように、

飲み下したり、下に向かう機能が障害されて、

上方に向かった機能異常が生じた

気逆

という状態です。

人前でしゃべるときに、咳払いをしたり、
咳ばらいが増えたりするのは

ストレスがかかり一時的に気逆になってる状態です。

気逆に対する漢方薬は

理気剤、疏肝解鬱剤などの漢方薬です。
そういえば昔っから

うちの主人は

私に、言いずらいこと言うとき

咳ばらいが多くなります( ̄ー ̄)

一時的に気逆になってる!?

関連記事

お問い合わせ・ご相談無料 0925548770

福岡市南区向野1-20-22
(高宮通り沿い南郵便局隣)

【 営業時間 】
平日 午前10時~午後7時
日祝 午前10時~午後5時
(第1・3・5水曜・毎週木曜日定休)

まずはご相談ください。 無料のカウンセリングから承ります。
《電車でお越しのお客様へ》
●西鉄高宮駅より徒歩9分
●西鉄大橋駅より徒歩8分

《バスでお越しのお客様へ》
野間四つ角でお降りください(徒歩3分)

天神方面から
● 明治通り朝日会館前 10乗り場
51・52番系統
● 大丸前 4C乗り場
61・151・152・161番系統

博多方面から
● 郵便局近くB・C乗り場
64・66・67番系統