福岡で漢方薬を探すなら漢方なごみ堂【福岡市南区の漢方薬局】

menu

漢方薬なごみ堂|福岡

ストレスと運動

こんにちは。

ある、漢方薬の本を見ていたら、

気になる一文がありました。

「気滞」

の症候と症状の部分に

「感情の異常や感情によって変化する症状、移動する痛み、

ガスのたまり、 運動すると症状が軽快する。

あるところは冷えるが、あるところはほてる。」
この文章で

マラソンのランナーズハイが頭に浮かびました。 (゜ロ゜)!

ランナーズハイとはマラソンやジョギングで走り続けていくうちに

苦しさが薄れ、爽やかな気分になったり、

多幸感になることです。

脳内モルヒネのエンドルフィンが出る事によって

起こると言われてます。
漢方の考え方でも、
西洋医学的な考えでも、
運動はストレスやイライラ、抑うつ状態によいということですね。
しかし同じ気の症候でも

「気虚」

になると、倦怠感、脱力感がでてきて

身体を過度に動かすと、かえって悪化しますので、

運動はあまり適しません。

その場合は運動ではなく、是非

なごみ堂の、気虚を改善してくれる

補気剤の漢方薬を服用してください(# ̄ー ̄#)

主人に

「なるほど、

私は気滞の改善にために

毎週のようにテニスに行ってしまっていたのかも

やっぱり病気だったのね(# ̄ー ̄#)」

と言うと、

「幸せな人だね~」

最近は次男から、
テニスのやりすぎと、文句を言われます。

(次男の誕生日の夜にテニスに行っちゃったのが
まずかった・・・(o´_`o) )
「ママは気滞という病気だから、
テニスに行かないと悪化しちゃうの。」

と言ってみようか!?

関連記事

お問い合わせ・ご相談無料 0925548770

福岡市南区向野1-20-22
(高宮通り沿い南郵便局隣)

【 営業時間 】
平日 午前10時~午後7時
日祝 午前10時~午後5時
(第1・3・5水曜・毎週木曜日定休)

まずはご相談ください。 無料のカウンセリングから承ります。
《電車でお越しのお客様へ》
●西鉄高宮駅より徒歩9分
●西鉄大橋駅より徒歩8分

《バスでお越しのお客様へ》
野間四つ角でお降りください(徒歩3分)

天神方面から
● 明治通り朝日会館前 10乗り場
51・52番系統
● 大丸前 4C乗り場
61・151・152・161番系統

博多方面から
● 郵便局近くB・C乗り場
64・66・67番系統