福岡で漢方薬を探すなら漢方なごみ堂【福岡市南区の漢方薬局】

menu

漢方薬なごみ堂|福岡

食中毒と葛根湯

こんにちは(^_^;)

昨日、牡蛎にあたり、

大変な目に合ったと報告しましたが、

徐々に回復にむかってます。

昨日朝から激しかった吐き気が夕方治まってきました。

早くも完全復活か~?!

と早合点していたら、

夜9時頃から、
風邪の初期症状のような状態に。

頭痛、倦怠感、項背部のこわばり、寒気、関節痛です。
熱を計ると37.7度。

葛根湯の証

です。(葛根湯を服用するに適した状態)

その日の午前中は漢方薬を飲んでも全部
吐いてしまい、飲めませんでしたが、

今こそ出番です。ヾ( ̄∇ ̄=ノ

葛根湯を飲み、
湯たんぽを持って、布団にもぐりこみました。

葛根湯は風邪の初期症状に効く漢方薬という
イメージですが、

葛根湯に含まれる

麻黄、桂枝、生姜が辛温解表の作用で
邪気を去る効果から
抗菌や抗ウイルスにはたらいて、
食中毒に使う場合も
あります。

異病同治(異なる病を同じ方法で治療する)

の考えかたです。

病気がちがっても、症状兆候が同じなら、同じ漢方薬を使う
ということです。

お客様で、葛根湯で坐骨神経痛がよくなると、
服用されてる方もあります。

 

葛根湯をのみ、布団に入ると、
じわーっと汗が、

いい感じ。(# ̄ー ̄#)ニヤッ

夜中に一度おき、着替えて、

葛根湯をもう一回服用、

朝には36.5度まで下がってました。

完全復活です。

とはいえ、まだ胃腸は本調子ではないので

アルコール殺菌とかいって、ビール飲んで

はめをはずさないように

自重します(^_^;)

関連記事

お問い合わせ・ご相談無料 0925548770

福岡市南区向野1-20-22
(高宮通り沿い南郵便局隣)

【 営業時間 】
平日 午前10時~午後7時
日祝 午前10時~午後5時
(第1・3・5水曜・毎週木曜日定休)

まずはご相談ください。 無料のカウンセリングから承ります。
《電車でお越しのお客様へ》
●西鉄高宮駅より徒歩9分
●西鉄大橋駅より徒歩8分

《バスでお越しのお客様へ》
野間四つ角でお降りください(徒歩3分)

天神方面から
● 明治通り朝日会館前 10乗り場
51・52番系統
● 大丸前 4C乗り場
61・151・152・161番系統

博多方面から
● 郵便局近くB・C乗り場
64・66・67番系統