福岡で漢方薬を探すなら漢方なごみ堂【福岡市南区の漢方薬局】

menu

漢方薬なごみ堂|福岡

お気に入り処方⑳当帰建中湯

こんにちは(^_^;)

今日はお気に入り処方⑳

当帰建中湯(とうきけんちゅうとう)です。

処方の構成は

鎮痙鎮痛芍薬甘草湯に、

温める効果の桂皮、生姜をたした桂枝加芍薬湯

に更に補血効果の当帰をたすと、

当帰建中湯となります。

よって、
血虚(血の滋潤・栄養の低下)
が明らかな冷えや痛みに効果があります。

良く使用する疾患は生理痛や産後の体調不良や腹痛です。

生理痛では生理の後半にひどくなる痛みに効果があります。

以前紹介したお気に入り処方⑰折衝飲(リンクはってます)


瘀血(血液の停滞)による生理痛に効果があり、
生理開始1〜3日目に痛みが激しいものに効果があります。

漢方薬は同じ生理痛でも

証(病状や状態)が違えば違う漢方薬を使います。

以前食中毒と葛根湯(リンクはってます)

でお話しした、

異病同治(異なる病を同じ方法で治療する)

の逆の

同病異治(同じ病を異なる方法で治療する)です。

その生理痛が

血虚によるものか
瘀血によるものかで、
使う漢方薬が違ってくるということですね。

「生理痛にはイブ」

的な

選択は出来ないですので、

是非、薬剤師にご相談ください(^^♪

 

 

関連記事

お問い合わせ・ご相談無料 0925548770

福岡市南区向野1-20-22
(高宮通り沿い南郵便局隣)

【 営業時間 】
平日 午前10時~午後7時
日祝 午前10時~午後5時
(第1・3・5水曜・毎週木曜日定休)

まずはご相談ください。 無料のカウンセリングから承ります。
《電車でお越しのお客様へ》
●西鉄高宮駅より徒歩9分
●西鉄大橋駅より徒歩8分

《バスでお越しのお客様へ》
野間四つ角でお降りください(徒歩3分)

天神方面から
● 明治通り朝日会館前 10乗り場
51・52番系統
● 大丸前 4C乗り場
61・151・152・161番系統

博多方面から
● 郵便局近くB・C乗り場
64・66・67番系統