福岡で漢方薬を探すなら漢方なごみ堂【福岡市南区の漢方薬局】

menu

漢方薬なごみ堂|福岡

お気に入り処方㉑銀翹散

こんにちは(^_-)-☆

久しぶりの

お気に入り処方㉑銀翹散(ぎんぎょうさん)

辛涼解表の代表処方です。

辛涼解表の生薬は寒性で、軽度の発汗作用があり、

消炎、抗菌、抗ウィルス作用をもちます。

つまり、風邪などで、

発熱、熱感、咽喉の痛み、頭痛などの症状がある時に使います。

風邪などで寒気や悪寒がある初期は

辛温解表のはたらきの葛根湯や麻黄湯、が適していますが、

発熱、熱感、咽喉の炎症、痛みが強い場合は

辛涼解表剤銀翹散が適応となります。

特に夏風邪はアデノウイルスなど咽喉に炎症をおこすことが多く、

扁桃腺が腫れて、高熱が出ます。

まさに辛涼解表剤の証です。

夏風邪のウィルスは熱に強いので、温めて治すというよりも、

辛涼解表剤で炎症を速やかにとって

免疫を高めて快方へ向かわせる

という方法がいいようです。

「風邪には葛根湯」

じゃない時の方が多かったりします!(^^)!

関連記事

お問い合わせ・ご相談無料 0925548770

福岡市南区向野1-20-22
(高宮通り沿い南郵便局隣)

【 営業時間 】
平日 午前10時~午後7時
日祝 午前10時~午後5時
(第1・3・5水曜・毎週木曜日定休)

まずはご相談ください。 無料のカウンセリングから承ります。
《電車でお越しのお客様へ》
●西鉄高宮駅より徒歩9分
●西鉄大橋駅より徒歩8分

《バスでお越しのお客様へ》
野間四つ角でお降りください(徒歩3分)

天神方面から
● 明治通り朝日会館前 10乗り場
51・52番系統
● 大丸前 4C乗り場
61・151・152・161番系統

博多方面から
● 郵便局近くB・C乗り場
64・66・67番系統