福岡で漢方薬を探すなら漢方なごみ堂【福岡市南区の漢方薬局】

menu

漢方薬なごみ堂|福岡

フェリチン不足と血虚の関係

こんにちは(^_-)-☆

先日から、

NHKのあさイチの話題が続いていますが、

またまた、気になる話題が。

テーマは貧血だったのですが

その中で

鉄を貯蔵しているフェリチンという物質が低下すると、

うつ病不眠症の原因になることがあると

とても興味深いお話がありました。

理由は、

フェリチン

脳内伝達物質のドーパミンやセロトニンを作るのに

必要な物質の為、

フェリチン不足になると、

うつ病や不眠症の原因になるそうです。

なるほど~

中医学的な考えでは、

心血虚、肝血虚になると、

イライラ、焦燥感、不安感、寝つきが悪い、眠りが浅い

感情のコントロールが出来ないなどの

症状が出てきます。

血虚になるとなんで不眠?

何で、不安?

なんでイライラ?

と、

頭で覚えていてもしっくりこなかったのですが、

西洋医学的な考えと、

中医学的な考えのつじつまが合い、

なんだかスッキリしました。

今頃気づくの私だけでしょうか(>_<)

よって、心血虚によると思われる不眠症や

精神疾患には

補血のはたらきの漢方薬、

例えば、

酸棗仁湯、帰脾湯などが、

適応になるという事は

とても理にかなっていると思います。

特に女性は、毎月の生理によって

血虚の傾向にありますから、

なんとなく、気分がふさぐ、睡眠が浅い

という方は、原因はストレスによるものだけでなく、

貧血傾向による、フェリチン不足

中医学的に見ると、

血虚からきているのかものかもしれません。

心当たりのある方は

お気軽にご相談ください。

関連記事

お問い合わせ・ご相談無料 0925548770

福岡市南区向野1-20-22
(高宮通り沿い南郵便局隣)

【 営業時間 】
平日 午前10時~午後7時
日祝 午前10時~午後5時
(第1・3・5水曜・毎週木曜日定休)

まずはご相談ください。 無料のカウンセリングから承ります。
《電車でお越しのお客様へ》
●西鉄高宮駅より徒歩9分
●西鉄大橋駅より徒歩8分

《バスでお越しのお客様へ》
野間四つ角でお降りください(徒歩3分)

天神方面から
● 明治通り朝日会館前 10乗り場
51・52番系統
● 大丸前 4C乗り場
61・151・152・161番系統

博多方面から
● 郵便局近くB・C乗り場
64・66・67番系統