福岡で漢方薬を探すなら漢方なごみ堂【福岡市南区の漢方薬局】

menu

漢方薬なごみ堂|福岡

発達障害と漢方薬

こんにちは

先日来られたお客様は

発達障害の可能性があると診断された
お子さんのご相談です。
小学高学年の男の子。

イライラが強く、

親への反抗がひどい。

夜寝れないといってテレビを
遅くまで見ていて
朝なかなか起きれない

弟をいじめて兄弟喧嘩が絶えない。

親御さんはほとほと困り、
漢方薬で少しでも穏やかになれば
と、

ご相談頂きました。

発達障害とは、
生まれつきの脳機能障害

他の人とコミニケーションをとったり、

暗黙のルールを守ったり、

ミスや抜けもれなく社会生活を送ることに

困難を感じる場合があります。

小児の頃は多動、衝動性、などから、

友達とうまく遊ぶことができない、
すぐ喧嘩になるなど、

トラブルも多くなりやすい傾向にあります。

発達障害は個人の特性で

発達障害に関しての知識がないと、

変わった子、

わがままな子と、

判断され

親のしつけがなっていないと思われ、

親御さんの悩みも深くなります。

発達障害は脳機能障害という事から、

中医学的には熄風剤が適応と思います。

熄風剤は肝風内動に対しての方剤です。

肝風内動とは

ストレス等から後天的に、

脳の興奮に伴い、
イライラ、頭痛、フラツキなどの症状がおこりますが

発達障害の場合は
先天的に肝風内動に似た状況がおこり
多動や衝動性が生じるのではないかと
思います。

今回の小学生のお子さんは

服用から2週間で

「イライラした様子が減り、

夜遅くまでテレビを見ていたのが
夜になると普通に眠くなり
早く寝るようになった、

兄弟喧嘩が劇的に減った。」

とのことでした。

このお子さんはわがままだったわけではなく、
脳の機能障害による、
衝動性や、興奮状態だったと思われます。

発達障害はままだわからない部分も多く、
お悩みの方も多いお思います。
お気軽にご相談ください。

関連記事

お問い合わせ・ご相談無料 0925548770

福岡市南区向野1-20-22
(高宮通り沿い南郵便局隣)

【 営業時間 】
平日 午前10時~午後7時
日祝 午前10時~午後5時
(第1・3・5水曜・毎週木曜日定休)

まずはご相談ください。 無料のカウンセリングから承ります。
《電車でお越しのお客様へ》
●西鉄高宮駅より徒歩9分
●西鉄大橋駅より徒歩8分

《バスでお越しのお客様へ》
野間四つ角でお降りください(徒歩3分)

天神方面から
● 明治通り朝日会館前 10乗り場
51・52番系統
● 大丸前 4C乗り場
61・151・152・161番系統

博多方面から
● 郵便局近くB・C乗り場
64・66・67番系統