福岡で漢方薬を探すなら漢方なごみ堂【福岡市南区の漢方薬局】

menu

漢方薬なごみ堂|福岡

夫婦愛を感じた生理痛、排卵痛のご相談

こんにちは。

45歳の女性から電話相談がありました。

子宮筋腫が4個あり、子宮内膜症、卵巣チョコレート嚢腫があり、

激烈な生理痛、排卵痛がある。

月経血は塊があり、ドロッとしたのが出る。

月経周期は25日の為、

1ヶ月のうち20日間くらいは痛みがある状態。

鎮痛剤を服用しても、痛みはほとんど変わらない。

最近こういったご相談が増えています。

子宮内膜症や子宮筋腫、卵巣嚢腫など、骨盤内の組織変成や組織増殖で、

癒着がおこり生理が来るたびに悪化。

月経血が増えたり、激烈な生理痛、排卵痛、がおこります。

卵巣嚢腫などがあれば、生理が終わった頃から

卵胞が育つために卵巣が刺激され、排卵するまで痛みが続きます。

これらの骨盤内癒着が進むと、

腸やその他臓器も圧迫するので、排便痛がある方もいらっしゃり、

聞いているこちらもつらくなるほどです。

45歳という年齢から、閉経まではまだしばらくありますから、

これからも生理のたびに悪化すると思われます。

漢方薬は、血流を改善し血腫の分解吸収、腫れを改善を目的とした

活血剤、破血剤、化痰剤を服用頂きました。

遠方の為、漢方薬は郵送致しました。

漢方薬を1か月服用後、再びお電話いただきました。

激烈な生理痛は半分くらいに軽減、

排卵痛は、「あれっ?」て思うくらい無くなったと。

「ここ何年か、歳を取るごとに悪化していた痛みが劇的に変わってびっくりしました。」との事。

以前看護師をされていたそうで、

身体に異変があれば、必ず病院に行って検査、診断、投薬を受けるという考えだったそうです。

そのため生理痛も婦人科で処方された鎮痛剤でやり過ごしていらっしゃいました。

どんどん痛みがひどくなる様子を、ご主人が見かねて

ネットでなごみ堂を見つけて、漢方薬をのんでみたらと提案されたそうです。

その時は「えっ、漢方?」と半信半疑だったそうです。

最初に相談のお電話いただいた時は、隣にご主人もいらっしゃる様子で

ご主人が本当に奥様のお身体を気遣っていらっしゃるのがわかり、

夫婦愛を感じました。

現在は服用から2か月で生理痛もほとんど無くなり排卵痛は全くないとの事。

本当に良かったです。ご主人の愛の力ですね。

 

 

関連記事

お問い合わせ・ご相談無料 0925548770

福岡市南区向野1-20-22
(高宮通り沿い南郵便局隣)

【 営業時間 】
平日 午前10時~午後7時
土日祝 午前10時~午後5時
(第1・3・5水曜・毎週木曜日定休)

まずはご相談ください。 無料のカウンセリングから承ります。
《電車でお越しのお客様へ》
●西鉄高宮駅より徒歩9分
●西鉄大橋駅より徒歩8分

《バスでお越しのお客様へ》
野間四つ角でお降りください(徒歩3分)

天神方面から
● 明治通り朝日会館前 10乗り場
51・52番系統
● 大丸前 4C乗り場
61・151・152・161番系統

博多方面から
● 郵便局近くB・C乗り場
64・66・67番系統