福岡で漢方薬を探すなら漢方なごみ堂【福岡市南区の漢方薬局】

menu

漢方薬なごみ堂|福岡

生理不順の改善の漢方相談

こんにちは(^_-)-☆

生理不順のご相談がありました。

年齢は20代後半、

月経が始まった頃から生理不順。

婦人科に何度か行ったがピルを処方され、

その服用により、月経はくるがやめると再び不順になる。

基礎体温表をを見ると、

月経周期が20日だったり、40日だったりバラバラ、

月経周期が20日のように短い時は基礎体温が一層で

無排卵月経。

40日のように長い時は2層になっており、

排卵はおこっているようです。

病院では、患者さんが未婚の場合は

ピルを出して、生理をおこすことはしますが、

それ以上の治療はしないというか

出来ないのが現状だと思います。

しかし、このお客様は生理不順をなんとかしたいと

ご来店になりました。

基礎体温表をつけていらっしゃるのもえらいな~

と思いました。

基礎体温表は自分の身体が月経周期において今どんな時期で、

どんな状態かという事が良く分かるので

つけることをお勧めしていますが、

独身の方でつけていらっしゃる方は、

まれだと思います。

基礎体温表からは

若い方の不妊症の原因として多い、

多嚢胞性卵巣のように見えます。身長の割に体重が少ないので、

「ダイエットしていたり、肉や油脂の食事を制限してませんか?」

とお伺いすると、

「がんがん、普通に食べてます。ふふふ。」

と、

 

そして、

「仕事のストレスやイライラはないですか?」

とお伺いすると、

「あります。その時はいらっとしますが、その時だけです。」

とあっけらかんと話される、

さばさばした方です。

多嚢胞性卵巣はダイエットやストレスが原因でなる事も多いので、

スタイルがいい方や痩せている方は、

食事について確認します。

この方の様に既婚であっても、未婚であっても、

生理不順や生理痛があれば、薬を飲んでやり過ごしてしまうのではなく、

その原因を改善して、

いざ妊娠したいと思ったときに焦らなくても

良い身体にしておくことは大切です。

ほっておけばおくほどこじれて、改善が難しくなることもあります。

このお客様は30歳直前ですから、

今から漢方薬でホルモンバランスを整え、

妊孕性(妊娠のしやすさ)

が低下する、35歳半ばまでには結婚されて、妊娠されるのがよいのですが、

初回相談でそんな個人的な事にまで、口を突っ込むのも

はばかれるので、

おいおい、言える雰囲気になったら、

ちらっと言ってみようかと・・・

なんだか、お見合いをすすめる、

でしゃばりおばさんみたいになってきました(>_<)

関連記事

お問い合わせ・ご相談無料 0925548770

福岡市南区向野1-20-22
(高宮通り沿い南郵便局隣)

【 営業時間 】
平日 午前10時~午後7時
日祝 午前10時~午後5時
(第1・3・5水曜・毎週木曜日定休)

まずはご相談ください。 無料のカウンセリングから承ります。
《電車でお越しのお客様へ》
●西鉄高宮駅より徒歩9分
●西鉄大橋駅より徒歩8分

《バスでお越しのお客様へ》
野間四つ角でお降りください(徒歩3分)

天神方面から
● 明治通り朝日会館前 10乗り場
51・52番系統
● 大丸前 4C乗り場
61・151・152・161番系統

博多方面から
● 郵便局近くB・C乗り場
64・66・67番系統