福岡で漢方薬を探すなら漢方なごみ堂【福岡市南区の漢方薬局】

menu

漢方薬なごみ堂|福岡

お気に入り処方㉓独活寄生湯(どっかつきせいとう)

こんにちは(^_-)-☆

寒くなったためか、

痛みや痺れのご相談が増えています。

今日はお気に入り処方㉓独活寄生湯です。

中医学で

痛み痺れを主症状とする筋肉、関節疾患の総称を「痺症」といい、

その改善の方剤を祛風湿剤といいます。

祛風湿剤鎮痛作用を主とし、

他に血管拡張による血行促進、組織間に貯留した、水分を血管内に吸収する

などの作用があります。

「痺症」の中でも慢性化したものを「頑痺」といい、

頑痺に対応する処方の1つが独活寄生湯です。

独活寄生湯

祛風湿(独活、防風、秦艽)のはたらきに

散寒通経(桂皮、細辛、生姜、牛膝)

補腎(桑寄生、杜仲)

補血滋陰(当帰、芍薬、川芎、地黄)

補気(人参、茯苓、甘草)

と構成からも、

長期にわたる痛みから、

生気の消耗や冷え

腎精の不足により、肝血虚となり、

関節の変形や

関節の潤い不足による、こわばりがあるような

方にも効果があります。

高齢者や虚弱者の痛み痺れなどに効果があり、

とても使いやすい処方です。

痛みや痺れなどが慢性化し、

病院に行ってもなかなか良くならないという方は、

漢方薬も選択肢の1つとして

考えてみられてはいかがでしょうか!(^^)!

関連記事

お問い合わせ・ご相談無料 0925548770

福岡市南区向野1-20-22
(高宮通り沿い南郵便局隣)

【 営業時間 】
平日 午前10時~午後7時
日祝 午前10時~午後5時
(第1・3・5水曜・毎週木曜日定休)

まずはご相談ください。 無料のカウンセリングから承ります。
《電車でお越しのお客様へ》
●西鉄高宮駅より徒歩9分
●西鉄大橋駅より徒歩8分

《バスでお越しのお客様へ》
野間四つ角でお降りください(徒歩3分)

天神方面から
● 明治通り朝日会館前 10乗り場
51・52番系統
● 大丸前 4C乗り場
61・151・152・161番系統

博多方面から
● 郵便局近くB・C乗り場
64・66・67番系統